<セブンカードの種類というレシピ>

それぞれおなじみのコンビニエンスストアといえば、セブンイレブン!
この度、とてもお得に注文ができる「セブンカード」が発行されることになりました。

ではさっそく、セブンカードのレシピをご紹介ください。

一旦セブンカードのお願いは、
WEBで申込む作戦と、セブンイレブンショップにおける約定雛形に記入する方法の、2等級になります。
どちらか好きな方法で申し込みましょう。

*後ほどご紹介する「セブンカード収益」のWEB申込みは、4毎月29お日様からとなるので、ご注意ください。

次にセブンカードにはものすごく3等級あり、自分にあったカードを仕掛けることができます。
その3等級いるセブンカードを、等級特別ご紹介します。

・セブンカードプラス

<年会費>
初年度タダ(来季以上1000円)

<感想>
電子金「nanaco」というクレジットカードの使い道が1枚で助かる、「nanacoはじめスタンス」って、
「nanaco」使い道といったクレジットカード使い道を分けて使うことができる、「nanaco紐付き品種」の2種類から選ぶことができます。

こういうセブンカードプラスは、主にセブンイレブンでの注文が多い輩にお勧めです。
カードで注文をするだけで、「nanaco」が200円=3争点の割合で、ザクザク貯まっていきます♪

貯まったポイントは、アクセント=1円として、「nanaco」で注文ができます。

・セブンカード

<年会費>
初年度タダ(来季以上500円)

<感想>
こういうセブンカードは、主にイトーヨーカドーでの注文が多い輩にお勧めです。

とにかく、セブンカードで注文をすれば、100円=1.5争点の割合で争点が貯まります。
カードで注文をしなくても、提示するだけで100円=アクセント溜まるのも嬉しいですね!

二度と、セブンカードは、イトーヨーカドーだけでなく、セブン&アイグループ各店も争点を貯めることができるのも大きな特徴です!
違うお店で貯めた争点も、アクセント=1円で使うことができますよ♪

・オッシュマンズ-アイワイカード

<年会費>
初年度タダ(来季500円)

<感想>
こういうオッシュマンズ-アイワイカードは、主にオッシュマンズでの注文が多い輩にお勧めです。

一層、第3金曜・土曜日にオッシュマンズでカード支払いの注文をすれば、5百分率Offになります!

無論争点もあり、100円=1.5争点の割合で貯めることができます。

こちらもセブンカードみたい、カード開示だけで100円=1争点蓄えることができ、
オッシュマンズだけでなく、セブン&アイグループ各店で貯めた争点をアクセント=1円で選べるのも大きな特徴です♪

共通点として、それら3等級のカードの年会費は、来季から料金が発生するようになっていますが、
前年度のクレジット買い出し金額が5万円以上の場合は、タダになります。

いかがですか?
自分にあったセブンカードを作って、直ぐお得に注文をしちゃいましょう!http://www.carrier-ethernet-access.com/